スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

優女 と 老玉 

何度ご紹介させていただいている、横浜高島屋の「仙太郎」さんへ行ってきました。
今回購入したのは「優女(やしょめ)」と「老玉(うばたま)」です。
どちらも書いてないと読めない
優女_老玉1

優女は

白ごま入り白あん、黒ごま入りこしあん、生姜あんとありますが、好みは生姜あん。
優女_老玉2

老玉は小豆のこしあんをあん玉とし、沖縄産の特上黒砂糖を羊羹状にして、ころも掛けしてあるとのこと。
以前はケシで、今は国産の胡麻が付いていますが、国産の胡麻は入手困難と書いてあり、ちょっとびっくり。
試しに胡麻を植えてみたそうです、さすが仙太郎さん
優女_老玉3

どちらもしつこい甘さでなく、品のある風味で、おすすめです。

スポンサーサイト

[2007/04/07 20:59] 食べ物飲み物 | TB(0) | CM(3)

面白い名前の和菓子ですね。
名前に惹かれて手にとってしまいそうです。
名前も上品なら味も上品なんですね。
[2007/04/10 11:13] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2007/04/10 15:01] [ 編集 ]

十萌さんへ

そうなんです。
実は、他のものを買うつもりで仙太郎さんに行ったのですが、つい名前に惹かれて買ってしまいましたi-179
[2007/04/14 11:30] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unsei.blog62.fc2.com/tb.php/444-e7fc1f55










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。